読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

営業の大学【セールスカレッジ】

「営業をがんばりたい!」のに「やり方が分からない…」

結果発表と「習慣化」のまとめ

「習慣化」ダイエット編

f:id:salescollege:20161216143626j:plain

【営業マンは第一印象が大事!セミナー特別講座】

 

<28日目、最終日>

 

本日はセミナーの日になりました。

約1か月間、あっという間に過ぎ去った気がします。

 

結果は、じゃーん、開始から6.5㎏減りました!

やっぱり減ったら嬉しいものです(笑)

 

板倉メソッドは本来、1か月で1㎏、1年間で12㎏減量が理想です。

目的はあくまでもリバウンドをしない体作り。

そして、ストレスを感じないダイエット。

最後に、ビジネスにも良い影響を与えること。

 

この目的を達成するためには、「習慣化」がキーポイントでした。

私は、今まで何度もダイエットに失敗しています。

そんな私が、何故続けることができたのか?

しかも、ストレスも無く。

 

本日のセミナーでは以下のことを話します。

・板倉メソッドってどんなことをやったの?

・ダイエットを阻む3つの障害

・障害を「習慣化」で乗り越えるには?

・明日から使える「習慣化」のコツ

 

こんな感じですが、1時間のセミナーでは伝えきれない事があります。

本日はまとめとして、ストレスを感じることなく続けることができた要因について書きたいと思います。

 

【願望について】

今までダイエットをしてきて失敗した一番の原因は「願望」の設定です。

○○㎏1か月で痩せたいという「願望」を設定したならば、おそらく続けることができなかったと思います。

元々、私は食べることがストレス発散です。

その欲求に対して、勝てる「願望」を痩せることでは持てませんでした。

 

今回設定した「願望」は以下になります。

 

頑張りたいと思っているけど、行動が続かない、サボってしまう、と悩んでいる営業マンに、「習慣化」の本質を伝えていきたい。

そして、営業マンを元気にして、日本を元気にしたい。

 

これは、株式会社セールスカレッジの理念でもあります。

この「願望」の設定が、辛くなったときやあきらめかけたときに大きな力となりました。

不思議なものですが、自分が痩せるという「願望」では全然熱くなれないのに、自分の「夢」とリンクした瞬間に、辛いと思わなくなりました。

 

ブログでも書きましたが、「願望」を持っただけで成果がでるなんてありえない、と私は考えているタイプです。

でも、確かに「願望」は力を持っていると実感しました。

これは、「習慣化」を意識して、この企画を行った結果、得ることができた貴重な経験だと思っています。

 

【行動目標】

これは、セミナーでも話しますが、「願望」と繋がりますので書きたいと思います。

今回私は、ブログを毎日書くことを「決断」しました。

何故、ブログを書いたのか?

それは、この「行動」が「願望」を強くするスイッチになっているからです。

「習慣化」の凄い所は、その「行動」が当たり前になること。

毎日ブログを書くことで、自然と「願望」が強化され、食欲という本能に対して戦えるだけの「意志力」を持てたのだと思います。

 

【仲間】

今回のダイエットが続いた理由の大きな要素は仲間の存在です。

 

この企画を一緒に考えてくれた板倉さん。

私の想いを理解して、常にアドバイスをして頂きました。

 

ある病気が見つかり、健康のために、私より3か月前からダイエットを維持しているビジネスパートナーの小代田さん。

ランチはいつも「ボルクス」でした(笑)

付き合ってくれてありがとう!

 

夜は絶対サラダを用意してくれた奥さん。

私にとっては一番厳しい存在でした(笑)

 

最後に、facebookを通して、この長文を呼んで頂いていた方々。

今回の企画が続いたのは、皆さまのちょっとした「行動」が力になっています。

 

以上となります。

 

本日のセミナーでは、板倉メソッドを公開します。

今日が明日よりちょっとでも良くなるような「習慣化」のコツを手に入れるチャンスです。

是非ご参加頂ければ嬉しいです。